安く呑めるって良いなあ

 高田馬場の飲み食い放題のお店、「酔って食?」に行ってきました。
17時30分までに入店すると、1,480円で90分 飲み食い放題という安さ。
 ショットバーでちょいと上等なお酒を呑んだり、魯山人を読んで美味いものを探し歩いたり自宅のグラスにこだわったりと背伸びした飲食も楽しいのですが、安くで沢山飲み食いできるというのは全く別の楽しみがあります。
ということで、具合が悪くなるまで飲み食いしました(笑
 そんなぼくがよくいく安くて沢山飲み食いするお店は、
 地元ときわ台だと、
飲み食い放題が3,000円という中華のお店が二軒あり(ググれば見つかると思ったら、両店舗ともに出てこなかった…もしかして穴場?調べておきます。)、ぼくと同じくらい呑む地元の友人や妻とよくでかけます。
 また、拠点の一つ池袋では、
鳥貴族 西池袋店によくいきます。生大ビール(金麦だけど)が280円で呑めるのでまあギリギリまかなえます。…あとヨウカイの後などならこれで充分です。
鳥貴族だと駒込店もよく行きます。
 代々木界隈でもよく飲むのですがこちらだと、
魚民の呑み放題 1,000円 2時間に行きます。
ただこちらは食べ物がわりと高いので、一軒め酒場 代々木西口店との併用もよくします。
 安く呑むというとケチクサイ印象がつきまといますが、ぼくや友人の多くは呑み会に行けば一人で生中ビール十杯は普通に呑むので、次々とグラスが空き絵的にはなかなか壮観で贅沢なものです
 また、酩酊を楽しみながら普段裏付けが無く混乱を来さないために省略している、情報やら感情が飛び交うので良い勉強の場だったりします。
…まあ、九割酔って忘れますが。
 ということで、今後も安くて沢山飲めるお店を楽しみたく思います。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn