漫画バクマン。の表紙が面白いそうな

 漫画バクマン。表紙に「大場つぐみ=ガモウひろし説」にからむネタ、「表紙のBAKUMANのロゴ下を隠すとRAKIIMANになる」とか「ラッキーマンの単行本が描かれている」などが仕込まれているそうな。
 しかしもしそうなら「大場つぐみ」の性別が気になるところです。
ヒーローを主人公としたギャグ漫画家ガモウひろしが実は潔癖性でメルヘンチックな女性だった…なのか、初めての作品「DEATH NOTE」が大ヒットになった新人女性漫画原作者が実はベテラン男性漫画家だったかでは、受ける印象が随分違うような気がします。
 この件にあいそうな島本和彦の名言があったので引用します。…違うか。

男と女。
ひとことですべてが始まり、ひとことですべてが終わる男と女。
そのひとことの大切さとおそろしさをまだ彼は知らなかった!!
「安易」であった 「うかつ」、「軽率」であった
『無謀キャプテン』より

 まあ、そういうややこしい話はおいておいても、漫画バクマン。の表紙は、「AKIRA」に似た感じもあり、とても格好良いなと思いました。
【参考サイト】
nextマンガがあればいーのだ。 「バクマン。」の暴露に秘められた想い
next大場つぐみ – Wikipedia
nextガモウひろし – Wikipedia
next島本和彦名言集
【関連商品】
バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)
バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)
小畑 健
とっても!ラッキーマン 1 (集英社文庫 か 53-1)
ガモウ ひろし
DEATH NOTE デスノート(1)
DEATH NOTE デスノート(1)
大場 つぐみ,小畑 健
Akira (Part1) (KCデラックス 11)
Akira (Part1) (KCデラックス 11)
大友 克洋
【漫画家が漫画家について描いた漫画といえば…】
僕の小規模な失敗
僕の小規模な失敗
福満 しげゆき
ひまわりっ~健一レジェンド 10 (モーニングKC)
ひまわりっ~健一レジェンド 10 (モーニングKC)
東村 アキコ
新吼えろペン 11 (サンデーGXコミックス)
新吼えろペン 11 (サンデーGXコミックス)
島本 和彦

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn