鋼の錬金術師の23巻が面白いです

 8月12日に発売された、鋼の錬金術師の23巻が面白かったです。
 物語もクライマックスに入り、これまでの途中で一段落出来るようなポイントがなく一気に進んだように感じました。
 これまでシチュエーションに恵まれず底が見えなかった、でもきっと凄いに違いないと思っていたマスタング大佐が今回遂にやってくれました。
それでもこの巻はまだクライマックスの始まりという感じで、読後感は満足より早く次を知りたいが強かったです。
 
 この作品は昔から好きでコミックも1巻からずっと気に入ってます。2003年からMBS/TBS系列ほかで放送されていた以前のアニメ版もその後の劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者にもはまりましたが、現在放送されている「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」は、長い年月をかけてはがれんを楽しんでいるぼくには、展開が早すぎるのがちょっと不満です。それでももちろん十分面白いですが。
鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)
荒川 弘
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]
アニプレックス
鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】 [DVD]
鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】 [DVD]
アニプレックス
劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 (通常版) [DVD]
劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 (通常版) [DVD]
荒川弘

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn