誰のために?

 またしても当日にブログの更新が出来ず翌日に書いています。
うーん、もう少し気合いを入れないとダメですね。
 デザインは誰のために作るのか?がとても重要だと思いますが、自分に指示を出す人間の為に作るのが良いと思うようになりました。
 仮にスーパーマーケットのWEBサイトを、代理店からの依頼で受けた場合、代理店の為にWEBサイトは制作します。
 もちろん、クライアントであるスーパーマーケット、スーパーマーケットに来店するお客様、そしてWEBサイトを見るユーザーの意向全てをかなえるように全力を尽くしますが、それも代理店の為と考えます。
 WEBサイトはユーザーの環境による影響が激しい為に、どうしても閲覧するユーザーへの気遣いが最優先になり、時折クライアントや代理店の方達をないがしろにしてしまうことがあります。
 そうならないためにも、時折肝に銘じておきたいです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn