仕事がペースメーカー

 最近、呑んだ翌日は起きられない事が多かったのですが、急ぎの仕事などがあるとすぱっと目覚められます。
 夕べはお客様と結構な量を呑んだのですが、今朝は6時前に目覚めて、本日午前中チェック出しの案件の最終確認をしました。
こんなぎりぎりに早起きするのなら、以前から計画的にこつこつやれば良さそうなものですが、どうも「するべき時」まで出来ないタイプのようです。
 そしてそういうタイプは趣味ではどんなものにも危機感がもてず、どうしてもぐずぐず過ごす時間にしてしまいます。
 予定は公私ともに全てマストな物と考え、いつもが何かを「するべき時」と考えられるようになりたいです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn