目標を立てる

 あるテレビ番組で、3種類(長期、中期、短期)の将来目標と、家族へのちょっとした奉仕の誓い、を書くと良いと言ってたので早速やってみる。
■長期
 高レベルなプロジェクトを依頼され結果を出し、自然と評価が集まる存在になりたい。
■中期
 お客様が安心してどんなプロジェクトでも依頼出来て、対価を気持ちよく支払える存在になりたい。
■短期
 難易度の高い案件を積極的に引き受け、一方で対価の交渉を嫌われる事なく行えるようになる。
■家族へのちょっとした奉仕の誓い
 週に1度は電話かメールをする。
 半年に一度は親の顔を見に帰る。
 この目標メモは案外良いなあと思いました。
上記のように、良い物を作り評価されたい…が目下の目標だと思います。
 対価や評価に固執するのは嫌らしいようですが、ここをしっかりしないと、自分が良い客になれません。
お客様に求めることを、自分が客になったときに出来ないようではイケナイと思うわけです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn