学習リモコン気になってます

 複数のリモコン装置が発生させる操作信号を記憶(学習)して、一つのリモコン装置で複数の機器を操作する「学習リモコン」が気になっています。

 最近はAV機器、エアコン、照明器具、扇風機にまでリモコンが付いていて、リモコン無しに全ての機能を活用するのは難しい(出来ない場合もあると思う)なんてこともあり、部屋にどんどんリモコンが増えてきています。

 そんな状況を間もなくスマホがスマートに解決してくれると思っていたら、これが意外やっかいなのか手頃で便利なものがなく、まだまだ「学習リモコン」が現役機器っぽいです。
 ITによる家電の一括管理が遅れる理由って、シェア争いや統一規格作りの拙さやあるいは単純に頭でっかちな設計が足を引っ張ってるとか色々ありそうで、ビデオのベータ機みたいな大量絶滅も含めて、安心して実用に落ち着くには結構な時間がかかるかもと思っています。

スマート家電とは? | Panasonic Smart App | Panasonic

…って、アップルかGoogleあたりが家一軒全部コントロールするシステムを作って、それがスマホみたいに標準になったら痛快だなあなどと妄想してます。

 いまポチっているホームシアターシステムが届いてその辺の調整が落ち着いたら、アレコレ試してみたいなあと思っています。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn