BOSEのポータブル防滴Bluetoothスピーカー、SoundLink Revolveが気になります

 BOSEが出したポータブル防滴Bluetoothスピーカー、SoundLink Revolveが気になります。
まず一番惹かれたのがデザインでした。
 円柱状で取っ手が付いたポータブルオーディオというデザイン自体は、実はいくつかのオーディオメーカーが挑戦していたのですが、失敗が本当に多いです。
SoundLink Revolveはぱっと見で成功したと直感したのですが、それは安っぽさが皆無でありながら無駄な高級感がなく、丁寧な作りに対して儚さは感じないというバランス感覚からです。

 ポータブルオーディオはメーカー全体では安価な製品であり、グレードが上の製品を変に気遣ってなのか油断してなのか安っぽさを見せてしまったり作りが雑になることが多いのですが、SoundLink Revolveにはそれを感じさせません。
 また円柱状だったり奇抜なデザインの製品の多くは、デザインを演出するために高級感を付加させてしまい外に持ち歩くのがためらわれるような脆そうなな印象がついてしまうことがあるのですが、その辺りは価格とアウトドア利用推奨という使い方にあわせて調整してきたなと感じました。(税抜価格はSoundLink Revolveが2万5000円、SoundLink Revolve+が3万5000円)

 残念ながら試聴ができてないのですが、安定感は信頼出来る(逆に言うと好き嫌いはくっきり出ますが)BOSEのことだからそこは大丈夫かなと思っています。
少なくとも、デザインに関しては歴史に残る名作なのは間違いないなとウキウキしております。

bose_soundlink_revolve

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn