5K iMacいいなあ

 27型の「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」についての記事を読みましたが、とても興味深いです。
 特にWindowsの4Kが作業面積は広くなるけれど表示内容が非常に細かくなるのに対して、Macは密度を上げて作業面積は同じというのは、今後の4Kや5Kの使い方としてはこちらの方がスタンダードになるのではないかと思います。
 ちなみに記事では、5Kと聞いて作業領域の広さを期待していたという意見もあったので、ウィンドウ単位であったり画面全体であったりで使える表示拡大縮小表示技術みたいなものが是非登場して欲しいです。
【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】第697回:まるで別次元。“5K iMac”を試す。27型Retinaディスプレイの強烈な表現力 – AV Watch

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn