小林有吾によるサッカー漫画アオアシが面白いです

 Jリーグのユースということで、ハイレベルなサッカーについてだったり、プロをめざす高校生選手や彼らを育成するチーム、そして厳しい競争の世界が分かりやすくストレートに描かれている点が面白いです。

 サッカー好きならレベルの高いリアルなサッカーがマンガで読め(ぼくはあんまり分かんなかった 笑)、一般人とは違う(サッカーが出来れば)様々な個性が許容され変わり者が集まるユースの世界が感じられ、そして素人にも分かりやすい若者の挫折や成長が楽しめたりと、本当に見所が多く、色んな人が色んな楽しみ方が出来る作品と思うので超おすすめです。

 ぼく個人としては、プロとしての考え方だったりあり方について、物凄く共感する点が多く、その点については、ちょっとずつ別記事などで書いていきたいなあと思います。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn