なんか久しぶりに本を読みたくなってきた

 先日読んだ、「年収が10倍になる速読トレーニング」の影響で、やけに読書をしたい気分が盛り上がっています。

 って別に年収を10倍にするのが目的じゃなくて(もちろんなるならなったで嬉しいけど)、書籍の中に書かれていた、苫米地 英人さん自身も経験したアメリカの大学院などで授業に入る前提として膨大な書籍や論文といったドキュメントを読めてなくてはならないという下り。(彼はその際に速読術を使い華麗にこなしていたそうです)

 …頭の善し悪しを発揮する以前に、まずこれを知っておかないと話にならないよって基礎になる情報があって、頭の良い人はまずそこを無意識に貪欲にインプットし続けているのだなと思いました。
そういえば、学生時代も頭良い人って教科書配られた日に全部読むとか言ってたなあ。そんな昔に差が付いていたのか。

 ちなみにぼくは数年前から部屋のスペースやらの兼ね合いで読書量が物凄い落ちていて、なんとなく新しいことやら先のことへの興味が弱くなっているような気がするので、ちょっと読書で巻き返したいです。
 最近の鈍り方には焦りを覚えますが、同時にKindleとか便利な技術も出来ているので、ワクワクもしてきていて久々に読書を楽しむぞ。