ちびっ子さんが「(゚Д゚)ハァ?」をするようになりました

 最近ちびっ子さんが、感情に合わせてしゃべり方を変えるようになって来て、ついに「はぁ?」…顔文字で表現すると「(゚Д゚)ハァ?」を言うようになりました。
初めのうちは言い間違いか聞き間違いか何かの作品の口まねをしているだけかなと思っていたのですが、気に入った誘いの時は「はい!」とハキハキした返事をするのに対して、気に入らない誘いの場合高確率で「(゚Д゚)ハァ?」が、出るので適切に使いこなしています。
しかも、こちらがイラッとするタイミングや言い方がどんどん上達してきているので油断ならないです。

 他にも、お茶など、言えば(ほぼ)確実に貰えるものの時と比べて、お菓子など貰えない可能性があるものをねだるときは小さな声で話すし、ワガママを聞いてもらいやすいかみさんと、そうでないぼくとで態度を大きく変えたりと、状況や周りの人間を観察して対応を選ぶようになってきています。
成長を感じるという意味では嬉しいのですが、接し方に気をつけないとなあとも感じさせられています。