ちびっ子さんのネット顔出しを如何するかなあ

 ちびっ子さんが3歳になったあたりから、プライバシーなどからネットへのちびっ子さんの顔出しを如何するか考えています。

 保育園内での写真撮影に対するルールなどはかなり厳しく、それに習ってぼくのネットへのちびっ子さんの顔出し写真投稿自粛を試したところ、ぼくのFacebook離れが起こってしまいました。

流れとしては、

写真なしにちびっ子さんについての発言をしてもなんか味気ない(ような気がして)つまらなくなる。
日常での関心事の多くを占める育児についての発信をやめたら発信自体のやる気が落ちた。
自分が発信しないとなると他者の発信などにも興味が乏しくなる。
仕事などに関わりある人の誕生日などを見落とす。
なんとなくいいねもしづらい気がし始める。
封印する(笑

…みたいな感じです。

 そしていざFacebook離れが起こると、Facebookが結構リアルな人間関係(への自分の関わり方)にも影響が大きく、改善が必要かなと思い始めています。

 ということで、一つはちびっ子さんの写真などを工夫してあげたり、もう一つはDJパーティヨウカイなどをあげたり、他にFacebook映え(インスタ映え)する趣味を持つなどして、Facebookからの人間関係の回復をしていきたいなあと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です