リモートワークで思うこと

 新型コロナウイルスの影響で、リモートワークへの注目が高まっています。
 ぼくは自宅に作業スペースを設け、そこでPCを利用したグラフィックデザインなどの制作業務のほとんど全てを行うリモートワークに近いスタイルの自営業を行っているので、今回の件を受けて新しい技術や文化が生まれて、リモートワークを行うのに快適な進化が起これば良いなあと期待しています。

 一方でそれまでオフィスのみで行っていた業務を急に自宅で行うことになる人は、大変だろうなあと思います。
特に仕事を持ち込む習慣がない家庭の場合はスペースの確保に家族の協力など、実際に労働する人以外への負担も結構大きいと思います。
…欲を言うなら家具や部屋のレイアウトなども快適なリモートワークには結構重要だったりもします。

仕事がはかどらない!やってはいけないホームオフィス | homify Japan

 また、プロジェクトや業務のポジションによってどうしてもリモートワークが出来ず、リスクを取った働き方を続けなくてはいけないメンバーへの配慮も必要だろうと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です