オリジナルデザインのタオル制作のメモ

オリジナルデザインのタオルを制作していて、コストパフォーマンスを重視した際の気になるポイントを簡単にまとめたく思います。

見積もりやオーダーはネットで手軽に出来る

見積もりやオーダーなどはネットで手軽に行えますが、Tシャツなどより若干専門性が高く、タオルに特化したお店がオススメかなと思います。

オリジナルタオル・名入れタオル製作なら たおる本舗

基本はDTPなどの印刷と同じ

基本は紙印刷等と同じで、サイトに注意点やテンプレート等も準備されています。

たおる本舗 | オリジナルタオル 名入れタオル

全面プリント時は地色が白

詳細は上記を見ていただくとして、コストに影響があるものが、全面プリント時は地色が白になるという点です。

例えば全面黒地に白抜きの文字であれば、全面プリントで黒一色となるのですが、
全面黒地に黄色の文字であれば、全面プリントで黒と黄色の二色となります。
…なんとなく、黄色地のタオルに黒一色でいけるかなと思っていたのですが出来ないようです。
色数が増えると価格も上がります。

また、全面プリントよりも枠有プリントの方が安く、そちらは白以外の地色のタオルを利用出来ますので、そちらを活用すれば価格を絞った制作も可能になると思います。

コストを意識したデザイン

コストを絞りつつ意図した印象を演出できるデザインというのは、重要な技術だと思いますので、プロジェクトに応じて、使い分けていきたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です