佐藤大のプラマイゼロ「#49 チャットのズレ」を聴いて

 以前からファンのポッドキャスト佐藤大のプラマイゼロの「#49 チャットのズレ」での佐藤大さんの社会や文化やそこに属する人間心理の考察がとても鋭く、またそれらを非常に分かりやすい言葉でアウトプットして下さり、凄く刺激を受けています。
 そして、ぼくが番組の大好きなところは、そういった分析することが意図ではなく、その考察の結果を脚本の題材とするのが明確にあるところです。
 社会学としてあれこれ分析考察するのは、とても機能的で知的な行為ではありますが、分かった時点で話が終わりそもそもこの考察はなんのためにしているんだ?みたいになってきます。
 その点、プラマイゼロは佐藤大さんが脚本家として執筆活動にその考察を使うということが語られていて、さらにその作品が社会に新たな価値観を作るまでが見られてとても面白いです。
FLOORnet presents 佐藤大のプラマイゼロ podcast

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です