ヤマギワリビナ館閉館

 ぼくの心のオアシス、ヤマギワリビナ本館が閉店されることになりました。
 閉店理由は、「照明・家具などの商材を中心に、インテリアの総合提案をするため、外販部門をさらに強化させることと、近年の秋葉原地域のあり方が当社の姿勢と合致しなくなったこと、当社の顧客にとって利用しやすい地域での活動を具現化させるため」で今秋に別地域でショールームのオープンも予定との事ですが、池袋のイルムス閉店の流れを見ているのでどうしても悲観的に考えてしまいます。
…今までのように気楽に美しい家具や家電などに触れられるのかとても心配です。
 デザインが豊かな空間はその場で過ごす人間に絶対に良い影響を与えます。
それをストレートに受け取れるのはショールームであり、それを夢物語でなく自分の人生に取り入れる選択ができる場が販売店であると思います。
 ヤマギワにはこれからも是非ともそういう風でありつづけて欲しいと思います。
 まあそれはそうとして、今ヤマギワリビナ館では閉店セールが行われています。
一生飽きることのないデザインを割安で購入出来るこの機会お見逃し無く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です