日報をつけ始めました

 ひとりで仕事をしているぼくは、業務内容を共有する相手が居ないし、メールの送信履歴や過去のスケジュールなどを見れば何をしたかはだいたいわかるので、これまで特に日報などは付けていませんでした。

 ところが実際に日報をつけてみると非常にいい感じです。
スケジュールをつくるときにやると予定していたけど出来なかった事がリセット出来て、次の行動を考えるときに変に引きずらなかったり、他人からは評価されないけど自分には達成感があったことを文章にすることで満足感をつくることが出来ます。
いずれも自己完結の精神的なものですが、かなり効率に影響するなと思いました。
 また日報を書きためることで、自分を客観的に観られる資料のひとつになると良いなと思いました。
ちなみに自分を客観視する資料として、日報以外に家計簿と体重と食べたもののメモを付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です