グラスのあれこれ

 魯山人の影響でショットグラスも上等なのが欲しいと、あれこれ調べていたのですが、我が家では使わずに余っているオールドファッショングラスが三脚あるので、ストレートでもそれで呑めば、香りも立ちやすいので良いんじゃない?ってことで、落ち着きましたが、そこに至るまで調べた内容を一応まとめます。
 各国に優れたグラスがあり、
・ウォーターフォード
 英国の名門
・カガミクリスタル
 宮内庁(日本)御用品
・バカラ
 ルイ18世を皮切りにフランス王室の御用品
・ツヴィーゼル
 ドイツの名門
…辺りが、個人的に気になりました。
 当初はなじみがあるバカラに傾倒していて購入一歩手間だったのですが、オクタントの川添マスターのアドバイスなどもあり、改めて自分の好きなお酒だったりを考えると、「英国」だよなあということで、ウォーターフォードが急浮上。
 そして不思議なもので、ウォーターフォードの良さに目覚めると、「日本」のカガミクリスタルがやっぱいいかもと思い出しています。
 まあ、ぼくはストックしているグラス(主にバカラのオールドファッション)でのやり繰りに集中するので購入はいつになるかわかりませんが、これからグラスを集めるという方は参考にしていただけましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です