エトランジェ・ディ・コスタリカの封筒を愛用してます

 1985年創業の日本の雑貨メーカーエトランジェ・ディ・コスタリカの封筒を愛用しています。
 デザイナにとっては目立たせておきたいポイントの封筒ですが(名刺、封筒、レターヘッド三点セットは組織の顔なんて言われてました)最近ではほとんどのものがEメールで送付出来、封筒の使い道はかなり減りつつあり、なんとか安くで面白いものを作りたいところです。
 そこで既製品でも個性的な封筒と封印の部分に貼るシール(これはインクジェットプリンタで手作り)でそれっぽくしています。
ちなみに宛名は印刷ではなくあえて手書きにしてますが、いかんせん字が下手でそれに足を引っ張られまくりです。…いつかペン習字マスターするべ。
 そんな使い方をしたときに結局落ち着いたのが、エトランジェ・ディ・コスタリカの封筒でした。
書き損じ(結構やります)やら、使い捨てを考えると手頃ですし、大きめの文具店でならたいてい売っていて、ぱっと見のインパクトは結構ある点が気に入ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です