勝馬投票券の配当に対する課税で思ったこと

 3年間で、28億7000万円分の馬券を購入して約30億1000万円の配当を得た人に、利益である約1億4000万円の5倍近い、無申告加算税を含む約6億9000万円が追徴課税されそうというニュースがありました。
 最初このニュースを見てお上も酷なことをするなぁと思っていたのですが、よくよく考えると、今回の仕組みを百倍・千倍で行われ、その収益が宜しくない方面に行ったり、国外に持ち出されることを考えたら、そりゃ確かにまずいよなあと思いました。
 …やはり、お上には逆らえないッスね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です