学習リモコン活躍です

 全録ディーガが我が家に来てから、以前から愛用している学習リモコンがさらに大活躍です。
ちなみに学習リモコンとは、複数のリモートコントロール装置が発生させる操作信号を記憶(学習)して、一つのリモートコントロール装置で複数の機器を操作する事を可能にするための装置で、愛用しているのはSONY リモートコマンダーPLZ530Dです。
 操作しているのは、テレビPanasonic VIERAの2005年モデル、レコーダーPanasonicDIGAの2012年モデル、レコーダーPanasonicDIGAの2016年モデル(BRX2020)、アンプBOSE RA-15、HDMI分配器(Fosmon HD8062 )と自宅の照明です。

 DIGAが二つある場合混線を避けるためリモコンモードを変更して対応するのですが、PLZ530DはPanasonicのリモコンモードにも対応していてスムーズに変更出来ました。
 またHDMI分配器をリモコン対応のものにしたので、やっとAV周りをリモコン一つで全ての操作ができるようになりとても快適です。

 一つのリモコンで色々な機器が操作できるというのは実際に体験すると、想像よりもかなり快適になるので、リモコン操作ができる機器を沢山持っている人にはかなりオススメです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn