TED ショーン・エイカー 「幸福と成功の意外な関係」を参考にしてみます

 科学技術・アート・エンターテインメントなどさまざまな分野で世界の最先端を走る人々が集まりプレゼンテーションを披露するイベント・TEDカンファレンスで行われた2000を超えるプレゼンテーションの中から、毎週1~2本を紹介するスーパープレゼンテーションで、ショーン・エイカー 「幸福と成功の意外な関係」が紹介されていました。

 その最後に紹介されていたエクササイズをためしてみようとおもい自分メモがてらまとめました。
…以下を21日間続けると良いそうです。

1.ありがたく思うことを毎日新たに3つ書く
2.過去24時間のポジティブな体験を日記に書く
3.運動する
(行動が大切であることを脳に教える)
4.瞑想
(複数のタスクを同時にしようとして陥る文化的なADHDを克服 手元にある1つのタスクに集中するようにします)
5.意識して親切な行動をとる

…このブログに記載するのは何かこっぱずかしいので、日報の方に記載しつつやってみようと思います。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn