夜の就寝前のスマホ禁止が良いかも

夜の就寝前の60分くらいに、スマホを見るのを止めてから何となく睡眠の調子が良いように感じます。

気づいたきっかけ

我が家のちびっ子さんはスマホやタブレットといった端末が大好きで、寝かしつけをするとき「端末を見るのを止める」ことに納得して貰うことが重要です。
そして、自分が我慢している時に、他人が端末を見ていることに不平等を覚えるらしく、ぼくやかみさんが端末を見ると、抗議するというか叱ってきます(笑
結果的にちびっ子さんの就寝準備から完全に寝入るまでの時間は、我が家全員の端末利用が禁止になりますが、そのまま寝た時は、寝かしつけ終了後に改めて端末チェックをしたときよりも、睡眠の調子が良いように感じました。

就寝前にスマホを控えるのは定番らしい

という体験をする前から、睡眠の質とスマホの関係についてはアレコレ知ってはいて、時間によるブルーライトカットモードを試したりはしていたのですが、実際に違いを体験するとまた印象は変わりました。
以前はスマホを眺めながらベッドでウトウトして、顔にスマホを落とす限界で寝るみたいな状態を好んでいたのですが、翌朝の起床を意識すると(あと年齢の影響もあるかも)、就寝前のスマホ(端末)禁止は習慣にしたいなあと思うようになりました。

【睡眠改善】寝る前のスマホ対策で眠りの質をあげましょう|この差って何ですか?|TBSテレビ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です