radikoの録音ソフトをRadikoolに変更しました

 放送中のラジオをインターネット経由で聴取できるサービス「radiko.jp」はこれまでは、都道府県単位で決められており聴取できる局が制限されていたのですが、その制限がなくなる月額350円(税別)の有料版「radiko.jpプレミアム」が開始しました。
 これの影響なのか、radikoの録音ソフト「Radika」でエラーが目立つようになり(元々Radikaはトラフィックに弱い印象があったのでその影響かも)、「Radikool」に変更しました。
 ひとまず4月8日 に放送された「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」は無事に録音することが出来ました。…あれの録音がオッケーならトラフィックの問題はまず心配ないかなと思っています。
 ちなみにぼくは首都圏のラジオだけでも全然押さえられてないので、「radiko.jpプレミアム」の登録はしていないです。って良いのかなあ。
radiko.jpプレミアムでエリアフリー聴取はじまる!
Radikool – radiko録音ツール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です