ぼくの地震メモ

 ニュースやタイムラインでは被害が大きい地域の情報が流されていて、遠方に居る人はぼくもそういう規模で巻き込まれていると心配していたりするのですが、幸い、ぼくも妻も元気で、今現在日常生活に困った事は起こっておりません。
遠方でご心配して下さっている方ご安心下さい。
また、ぼくが体験した地震がどういう物だったのか、ツイートを振り返ってまとめてみます。
 ■11日 14時47分
揺れ始める
身の危険を感じて机の下に潜る
本などが落ちてくる
■11日14時52分
揺れがいったんおさまる
■11日14時49分
ネットで情報収集を始める
TLが地震情報一色になる
■11日14時55分
妻と連絡がつかず心配する
■11日14時58分
家の中の様子を確認する
壁にヒビが入ってたけどグラスなどは無事でほっとする
水道・ガス・電気は問題なし
電話パンク状態続く
■11日15時29分
余震で体調不良になる
■11日16時38分
妻が無事に帰ってくる。
松屋で牛丼を買ってきてくれた。
■11日20時5分
節電を呼びかける放送が聞こえた
■12日1時ごろ
妻と近所の居酒屋に行く
マクドナルドなど閉店している店もあったが開店している店もあった
■12日13時43分
マクドナルドなどほとんどの店が開店していた
妻と昼食を食べた
…以降は通常の日常が戻って来たという印象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です