2017年 夏アニメ序盤で気に入った作品

 最近プライム・ビデオなどのチェックも含めると、毎期チェックするアニメの量が凄く多くなるので、とりあえずその期で特に気になったタイトルのみに絞ってコメントすることにします。

メイドインアビス

TVアニメ「メイドインアビス」公式サイト

 とても可愛く繊細で上手な画や、特に第1話でのダイナミックな動きが素晴らしく、そこにはまって観ています。
 今どき流行りの、可愛らしい画とキャラクターが活躍しているのに妙に不吉な伏線が貼られてたり、町から歩いてすぐ行ける場所に果てが知れないダンジョンがある(実際にはダンジョンにあわせて町が出来ているのだけれど)みたいな部分もあって幅広く楽しめると思います。
 ってぼくはその辺はちょっと食傷気味なので、美しくて可愛くよく動く画でファンタジー世界に没入出来る部分を素直にみたいなあと思ってます。
…ちなみに3話でのモンスターの画や動きが1話と比べてイマイチだったのでちょっと先が心配だったりしてますが。

妖怪アパートの幽雅な日常

妖怪アパートの幽雅な日常 – アニメ公式サイト

 原作がとても好きなのでアニメ版も楽しく観ています。
 他人と違う異端な生き方をすることの居心地の悪さや感性の会わない世間に対する不満、それにどう折り合いを付けていくかを描く一方で、どうしても相容れないものが存在してそれらとは距離をとるしかないという割り切りは、妖怪(怪異)譚との相性がとても良く大好きです。
 苦手な人も居るかもいうエピソードもありますが(思い入れが強すぎることからくる変な過保護な感じ?)、教訓じみた風刺エピソードが多いのは異端であることを許容した上でそれでも通すべき筋であり、一昔前のややリア充びいきな交友関係は孤立を恐れず進んだご褒美的なものと観て割り切るととても面白いと思います。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn