ケトプロテインを飲みきりました

 ケトプロテインを一袋飲みきったので改めて感想を書きたく思います。

飲み始めの感想は下記になります。

ケトプロテイン試し中です

 ケトプロテインを一袋飲み終わった全体の感想は、とても良い総合的なプロテインでおすすめだけど、サイフに厳しいという感じ。

 上記から使い続けて印象が変わった部分は、
 味はチアシード粉末も含めて慣れたら気にならなくなり、その他の水溶き用に味の付いたプロテインと比較しても結構美味しい方になると思います。

 胃が張る感覚はクエン酸を飲むことで解決しました。
チアシードの影響を気にしましたが、他のプロテインでも起こるので多くのタンパク質を消化するのに胃酸が不足していると解釈してます。
…これはぼくの解釈で、胃酸過多による問題も多くその場合逆に悪化する場合もあるので試す方は自己責任でお願いします。

 体に効果が出ているかに関しては、プロテイン以外の影響も多く言い切れませんが、体組成計では筋肉量は徐々に増えています。
 と言いつつ、ぼくの場合は、糖質量と比べてタンパク質量が不足している食生活に対して、安価でタンパク質を補うってこと重視と色々緩いので、筋肉に対するレビューなどは下記などをご参考にしてください。

 そして、ケトプロテインを一袋飲みきったその後ですが、コストが厳しく今は「Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート 」にしています。

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、5ポンド(2,27 kg)

 コストは深く考えると朝食をプロテインのみにすれば、朝食代と調理や食べる時間の節約になるのでトータルだとどうなのかは悩ましいのですが、一食まるごとプロテインのみには、栄養的にも空腹感的にもちょっとまだ不安がある感じです。
 …つか、すっかり卵とアボカドとプロテインの朝食が楽しみになってしまってますと思ったら、参考にしたマッスルウォッチングの高稲さんも朝食プロテインだけのこと結構多いみたい。(笑

 そして色々今更ですが、ケトプロテインは本来はケトジェネックダイエットをする人をターゲットにしているので、そっちをガチにやっている人の場合また評価は異なると思います。

 ということで、ケトプロテインは、安価でタンパク質を補いたいって人にはチョイお高いけれど、お財布に余裕がありケトジェネックダイエットを取り入れている人にはオススメという感じです。