Amazonマーケットプレイスで購入した製品が不良品で返品したところえらいもめました

 Amazonマーケットプレイスで購入した製品が不良品だったため、返品したところ、届いたのが別製品でついでに不良品、再度の返品のためこちらから着払いで返送した品は受け取り拒否、平行して届いた再度の返品品もやはり不良品で、最後は返金手続きに変えたという面倒なことになりました。

 受け取り拒否された返送代金が発送者支払いになった分などを考えると、返金額が少し不足していたのですが、不良品とはいえ改造すれば使えそうな品が返送不要で手元に残ったので、返送手続きの手間なんかともあわせてまあ仕方ないかなと思っています。

 …とはいえ、最初の注文の6月から返金までにかかった期間が4ヶ月以上、やりとりしたメッセージの数も40通近く、結局欲しかった製品の正常版は手に入っていないという状況なので、物凄い無駄な時間と手間を使ってしまってます。

 そしてこの件、Twitterでぼやいていたら、Amazonアカウントの方からメンションが届き、Amazonカスタマーへの問合せURLを教えていただきそちらからサポートを依頼すると、状況の整理に加えて以降出品者とのやりとりを代行してくれました。
 …多分、サポートを受けずにやりとりを続けていたら、もっと少ない返金額で妥協してしまっていたと思います。
 Amazonの人ありがとうございました。

 ちなみに今回の件を受けて、外国から発送される製品の場合は、出品者とのやりとりにかかる手間や時間、発送から到着までにかかる時間などから、最初に不良品があった時点で返品ではなく返金を希望するが正しかったかなと思います。
 もし交渉をする場合も、日本語が上手く伝わらなかったり運送ルールや文化の違いから、早めにAmazonカスタマーのサポートに間に入って貰うのが良いのかなと感じました。

 余談ですが、ぼくが注文してもめた品は、不良品が届いたけど泣き寝入りしている(安い品なんでまあいっかとなっている)人が結構周りに居るらしいです。怖いなあ。