父が遊びに来てくれました

 先日京都の父親が、東京の我が家に遊びに来てくれました。
父親は去年母親が亡くなってから京都に一人で暮らしており、子どもは東京に住むぼくだけということもあり色々気になっていたところ、有り難いことに父親の方から遊びに来てくれました。

 ちびっ子さんの人見知りを心配しましたが、「おじいちゃん、おじいちゃん」と大いに懐いてくれてまた父親も上手く遊んでくれたので、大はしゃぎでした。
ぼくやかみさんに対するのとはまた違った懐き方をして、とても楽しく充実した時間を過ごすことが出来ました。

 遠方で一人暮らしをする高齢の家族との関わりというのは、簡単なことではないし至らないこともあるだろうと思いますが、今後の生活の中で、大切なこととして、そして楽しく関わっていく…と決意を新たにしました。

 こちらももう少しマメに、京都にいかないとなあ。
…ぼく一人でもふらっと行ければ良いかなと思いましたが、ちびっ子さんがあれだけ懐いてくれるならやっぱり家族で行きたいなあなどとアレコレ考え中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です