アニメ Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ を観ました

 何かアニメとかマンガとかサブカル作品の感想ばっかり書いているなあと思いつつ、Fate/stay nightを題材としたひろやまひろしのマンガ原作のアニメ、 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ が面白かったです。
 ぼくは、Fate/Zero→Fate/stay night→Fate/hollow ataraxia、ついでにCarnival Phantasmとはまっていたので、キャラクターのパロディだったりにニヤニヤが止まりません。
特にセラとリーゼリットがFate/hollow ataraxiaで可愛くパロディされてもどこか影があったのが、プリヤ(愛称らしい)では日常に溶け込んでいるのはなんか嬉しかったです。
 Fate/Zeroのアニメからいきなりこの作品を観ると、パロディ部分の意味が分からないかも知れないなあと思いますが、その辺り分からなくてもメインストーリーを楽しむのには問題ないと思われます。
 個人的にはイリヤスフィールを演じる門脇舞以のお芝居が最高です。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 1巻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です