Motion Elementsの登録をしてみました

昨日記事にした、Motion Elementsの無制限定額制プランを一晩悩んで登録しました。
まあ、悩んでいる時間が惜しいくらいに切羽詰まった状況ということで汗

MotionElements

After Effectsを久しぶりに半日触った印象

Motion Elementsの良し悪しの前に、After Effectsの使い方に四苦八苦していましたが、ひとまず練習としてロゴをキレイに見せるテンプレートでオープンをつくってみましたが、テンプレートすごく楽です。

意外とはまった音源探し

テンプレートに音源がついてなかった(ついてないのを選んでしまった)ので、音源探しをMotion Elementsでやりましたが、映像に合わせた音選びが思いのほかしんどいです。
Motion Elementsには様々な音源がありますが、ロイヤリティフリーでYouTubeでの使用が許容されていて、JASRACに配慮しなくて良く、無制限定額制プラン対応となると結構限られてくるようです。
このあたりロイヤリティフリーでも、色々な配慮が必要になりそうかも。

そしてエンコードエラー

音源と絵のバランスとかはぐだぐだでも、まずは形にするべと、15秒のオープニングをなんとか形にして、MP4形式で書き出ししようとしたら、エンコードエラーが出て今日の作業時間は終了となりました。
これは、オープニングとスライドショーだけでいっぱいいっぱいになりそうだなあ。

2020年9月29日加筆分
AfterEffectsからMediaEncorderで書き出しを選択して、出力形式H.264などに書き出しをしようとして、エラー -1609629695が出るときは、

  1. エンコード方法をGPUからCPUに変更
  2. AfterEffectsを終了してからMediaEncorderによるレンダリングを行う

で概ね解決しました。
AfterEffectsからMediaEncorderで書き出しエラー -1609629695が出るとき | Office Nakao

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です