色んなワークアウトやってます

 最近、高稲達弥さんのマッスルウォッチングで、色んな種類のワークアウトをするようになりました。
 以前はこれと決めたワークアウトをルーティンにしていたのですが、特定の競技で結果を出すという目的ではなく、痩せる事が大切というスタンスであれば、同じ部分を鍛え続けて高い基準をキープするよりも、普段使っていない筋肉を刺激することで代謝を上げる方が良いかなと考えた訳です。

 夏場によくやっているのがラジオ体操シリーズで、エアコンつけっぱで色んな部位がガチガチになっているのを良い案配にほぐしてくれます。
同時にフォームローラーとあわせたストレッチもやると、体の筋などが意識出来て面白いです。

 そして新たに取り入れた器具が、バランスディスク。
バランスボールほどかさばらず、バランス系のワークアウトが手軽に楽しめるのが楽しく、有酸素ともストレッチとも違う汗がじわりと出る感じが面白いです。
…ってワークアウト沼にはまってるなあ。

 一方で、筋肉を大きくすることも意識するようになりました。
 下記の動画が分かりやすいのですが、まんべんなく細いいわゆる細マッチョを目指しても、ぼくの様に元々の骨格が美しくない場合、大して格好良くはなれず、むしろ骨格の悪さを筋肉を膨らませることで誤魔化すという発想が必要だなと。

 現在は腕を太くするに挑戦してますが、難易度は高く筋肉痛もつらいですが、デカくするとか強くするっていう方向性が面白いのか物凄く楽しいです。
つかむしろアドレナリンが出る影響か、うっかりやり過ぎるを注意しないといけないくらいです(笑